2015年05月31日

よくわからないニーパッド

ショットショージャパンで買ってきた物シリーズ

すもうく同志の出店ブース「すもうく商店」にて購入したよくわからないニーパッド。
なんかロシアのタクティカルギア的な店で売ってるやつだそうですw
http://www.armytex.ru/
ロシア語しかありません。
翻訳ページはこちら



作りは・・・正直に申し上げてショボイです^^;
柔らかい素材で出来ており、膝周りが変に突っ張ったりとかはないのですが、堅くて尖った石ころのうえに膝をついてしまうと痛い目に会うかもしれません。



Crye Precisionのレプリカパンツにもちゃんと収まりました。


  » 続きを読む

Posted by PGN  at 11:01Comments(0)海外製品ロシアFSB ALFA

2015年05月30日

2015 SHOT SHOW JAPAN

大阪市中央区はアメリカ村の、サンボウル地下にて開催された2015ショットショージャパンを見てきました。

東京マルイM4A1の試射もしてきましたよー
まだ刻印は入ってませんでしたが、表面はセラコートで処理されているとのことで、しっとりとしたつや消しのダークグレーがシブイ質感を醸し出していました。
空撃ちのみの体験でしたが、ガスブロのリコイルは楽しめました。
作動の方は未だ調整中とのことでしたが、デカ広報の人は8月頃には発売したいと仰っていました。(撮影:デカ広報の人)




こちらは話題の電動ショットガンAA12。
AK12なら絶対に予約するのに・・・(撮影:nimograph同志)






  » 続きを読む

2015年05月27日

弊社では夏季軽装勤務を実施しております

装備マンにとって、暑い時期のサバゲーはキツイものがあります。
Tシャツ1枚になってしまえばそりゃ涼しいのは分かってますけれど・・・

元DEVGRUオペレータのマーク・オーウェン氏も著書『NO EASY DAY』で語っています。
「暑いから袖切ったったwww」と。

本物の兵士も当然暑いのは嫌に決まってますわな。

Chapter12 ”Go Day”より抜粋
The shirt was designed to wear under body armor. The sleeves and shoulders were camouflaged, but the body of the shirt was tan and made of a lightweight material that wicked sweat away. I’d chopped the sleeves off of my shirt because it was hot.
(シャツはボディアーマーの下に着るようになってるやで。袖と肩は迷彩柄なんやけどシャツの胴体はタン色で速乾性の軽量素材で出来とるんや。暑いから袖切ったったけどなwww)




  » 続きを読む

Posted by PGN  at 22:38Comments(0)米特DEVGRUDIYBDU

2015年05月25日

GLOCK 19 (Stark Arms製) G.B.B.Tuner組み込み編

先達諸氏のブログを見てみると、G19にコレを組み込んでる人を多く見かけます。
ということで、ワタクシも後追いで真似てみました。

Piscon製 G.B.B.Tunerなる製品です。
リコイルスプリングと負圧バルブスプリングがセットになっています。


  » 続きを読む

Posted by PGN  at 22:03Comments(0)エアソフトガン海外製品GLOCK

2015年05月24日

2015/05/24 UF Guardian

久しぶりに、大和郡山市のUF Guardianの定例戦に行ってきました。

屋外型CQBフィールドです。
去年の夏以来のエントリーだったんですが・・・
右奥のタワーくらいしか面影が残ってませんでした。
そういえば秋頃に模様替えするとか言ってたなぁ^^;

この日は相方のnimograph同志に合わせてFSBスタイルでの参戦。
このカットでは得物はあえてM4。はい、ココ大事です。
あ・え・て、と申し上げました。
はいそこ、「ロシアなのにM4とか、ぷぷ」なんて言ってはいけませんよ〜
間違ってM4担いでるんじゃないですよ〜




nimoはベスラン事件当時のFSBおじさん、ワタクシは現行ALFAおじさん。
元気なうちにさっさと撮ったカットから。
さすがにこの時期は日が高くなるにつれて暑さマシマシでプレキャリ着けてられなくなってきます。







今日は人数が少なかったので、サボってると目立つゲーム中の写真を撮る余裕がありませんでした。
またUFガーディアンのブログから見てください。


  

Posted by PGN  at 20:13Comments(0)装備品サバイバルゲームロシアAKM4系

2015年05月20日

РОССИЯ

РОССИЯの文字入りのナショナルフラッグパッチが欲しかった。
”RUSSIA”のロシア語表記=РОССИЯです。





まとめポッカみたいなやつと思ってたら、あちらはスペルがPOKKAだった。


  

Posted by PGN  at 00:01Comments(0)装備品海外製品ロシアFSB ALFAパッチ

2015年05月19日

G17とG19(Stark Arms )

同じStark Arms製のG19とG17、中身は一緒かと思いきやそうではなかった、というだけの話です。




  » 続きを読む

Posted by PGN  at 00:01Comments(0)エアソフトガン海外製品GLOCK

2015年05月17日

GLOCK 19 (Stark Arms製) あかんがな編

前回、試し撃ちしたときには快調そのものだったG19。
注入音がせずなかなかガスが入っていかない注入バルブだけが難点・・・ということで、まずはバルブを交換してみました。



G17のときはアマゾンで適当に注文した注入バルブでOKでしたので、今回も簡単に行くものと思っていたら・・・
ブシュブシュと注入口の脇からガスが盛大に漏れ出てきやがります。
その割に入っていくガスは少ないような気が・・・

  » 続きを読む

Posted by PGN  at 12:42Comments(0)エアソフトガン海外製品米特DEVGRUSEALGLOCK

2015年05月14日

GLOCK 19 (Stark Arms製)

Stark ArmsのGLOCK19です。



こないだ同社のG17を調達したところですが、あれはALFA用。
G19はDEVGRU装備用です。

通説的に「DGならP226>HK45C>G19」という感じになってるようです。
ロードアウトリファレンス的な記事でも、一応G19もアリ的な書きぶりです。

ちなみに、みんな大好きMark Owen氏は「P226がお気に入りなんだけど、サプレッサーを付けて亜音速弾で運用する場合にはノックダウンパワーが不十分なんだ。45.のほうがその点でより良い働きをするのさ。」というようなことを言ってます。

…え? GLOCKは?

  » 続きを読む

Posted by PGN  at 22:47Comments(0)エアソフトガン海外製品米特DEVGRUSEALGLOCK

2015年05月09日

Mk18 Mod.1(東京マルイ次世代電動ガン)

去年作ったMk18 mod.1(マルイSOPMODベース)を一部手直しして、よりMk18 mod.1らしく見えるように作りなおしました。



  » 続きを読む

Posted by PGN  at 20:20Comments(3)エアソフトガン米特SEALDIYM4系