スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年08月29日

銃本体に傷を付けることなくピストルランヤードを付ける方法



グロックをはじめ、ハンドガンタイプのエアソフトガンにピストルランヤードを付ける際、金属製のフックを直接咬ませると、フックで銃が削れて傷だらけになってしまいます。
そうならないように、パラコードで輪っかをつくってそれにフックを引っ掛けるようにしています。

それくらい誰でもやってるわとか言わないで。
直にフックを引っ掛けている人を案外多く見かけるんですよ。

ということで、我が家のGLOCKを例に…  » 続きを読む

Posted by PGN  at 14:53Comments(0)DIYGLOCK

2015年08月23日

Query

今日は総合火力演習…行けずに家にいます。

ふと思いついてブログの検索ワード(クエリ)を見てみました。



ワタクシのブログを訪れてくれる人たちが、どんな検索の結果ここに辿り着いたか想像できて興味深いです。
他のブロガーさんもたまに書くネタがないときに(失礼)検索ワードの紹介なんかをやってますが、とんでもない検索ワードがあったりして楽しいです。

検索ワードはブログのアクセス数を伸ばすためには重要な分析材料です。
もっとSEO(Search Engine Optimization=検索エンジンに向けた最適化)を意識した記事内容にすればアクセス数を増やすこともできるんでしょうけど、このブログでアクセス数を稼ぐ必要もないのでどうでもいいですface03

さてワタクシのブログへはどんな検索の結果訪れているのでしょうか……
  » 続きを読む

Posted by PGN  at 08:20Comments(0)その他

2015年08月20日

ぼくがかんがえたさいきょうのMICH2000

MCカバー付きのMICH2000、再現度もなかなかのモノでもうこれで完成でいいじゃないか、という気もしましたが…
これじゃ「アメリカのなにがしかの特殊部隊で使われてる仕様」と何ら変わりないじゃないか!
ということで、やはりなにかしらロシアんな香りを添えたいと思いましてコレ。

SRVV Helmet cover MICH, MultiCam®

はい。最強でもなんでもありません。カバー掛け替えただけです。すみません。

でもね、ロシア装備界隈で”SRVV(SURVIVAL CORPS)”やら”SSO”ってーと、そりゃぁ、アメ特装備でいうところのEagle IndustriesやらLondon Bridge Tradingみたいなもんだって言うじゃないですかぁ…え?言わない…?



SRVVのサイトを開くと、「国内の代理店で買えよ」みたいなダイアログが開きますが無視w
どうせ在庫持ってなくて取り寄せになるんだからメーカー直販のほうが早いし安い。
  » 続きを読む

2015年08月15日

Wilcox 3 hole shroud on MICH2000

FSB ALFA仕様のMICH2000完成に向けて、MICH2000をデコっていきます。

今回の元ネタはこの写真。



画像を拡大すると、左右に三角形のスリットが縦に2つ並んでるタイプのWilcoxの3ホールシュラウドを装着しているように見えます。



ということで、Amazonでレプリカを注文しました。



  » 続きを読む

Posted by PGN  at 23:15Comments(0)海外製品ロシアFSB ALFAヘルメット

2015年08月10日

ロシア特殊部隊で使われるMICH2000

マルチカム柄の装備を着たFSB ALFA隊員のことを勝手にマルファ隊員と呼んでいますが、そんなマルファ装備収集の一環として今回はMICH2000を調達しました。

LSHZ-2DTM(VULCAN)も欲しいのですが、私が主にモチーフとしているのはFSB ALFA、その中でも射撃競技会に参加する隊員の装備ですので、その競技会で露出が多いヘルメットというとやはりOPS-COREバリスティックかMICH2000ということになります。
バルカンが高くて買えないというのもありますが…

いろんなメーカーがMICH2000のレプリカを出していますが、友人曰く「J-Techがいちばん良いらしいよ」とのことでした。
実際、彼が被っていたMICH2000を見るとその表面仕上げのザラザラ感がなんともシブいんです。

で、この度J-Tech製のMICH2000と相成ったわけでございます。




さて、ではこのMICH2000をこれからしばらくかけてFSB ALFAの競技会で使われていたような仕様に作り上げていこうと思います。

  » 続きを読む

2015年08月09日

FORT GLADIATORのレプリカ(IRT社製)

最近現用ALFA装備勢が活気づいてきているような気がしないこともないこともないかもしれない…
そんな流れでGLADIATORです。

レプリカを出しているのは今のところIRTだけです。
近々、Toysoldierからもレプリカが発売されるとの噂もあります。ってかTS自身がFacebookで言ってますがまだもうちょっと先の話のようです。
あとは、eBayで運良く実物を見つけられたらそれを買うか…ですが、実物はかなりレアで、しかも出ても$3000程度〜と高いので選択肢には入りません。

今回はIRT社製のレプリカを調達。
入手報告もレビューもほとんど見かけませんが、もしかしたら人気がないのでしょうか…





でも、もしかすると買おうと思っている人がいるかもしれないので、そんな人の参考になれば…

  » 続きを読む

Posted by PGN  at 14:40Comments(0)装備品海外製品ロシアFSB ALFA

2015年08月01日

CAT

CAT、キャット、猫…
ネコ飼い始めたわけではなくって、NAR(North American Rescue)のCombat Application Tourniquetです。
SEALやMARSOCなんかの特殊部隊とかで使われてる止血帯です。

アメリカの製品ですが、FSBでも使われています。




  » 続きを読む

Posted by PGN  at 16:17Comments(0)装備品ロシア米特FSB ALFA