2016年05月30日

簡単にGPNVG-18 レプリカの光量を減らしてみる(Spartan Airsoft)

図らずも光る方に変わってしまったGPNVG-18です。
まあ、ぶっちゃけ光る必要まったくないのですが、そういうギミックはけっこう好きなんで喜んじゃったりしてます。

しかし、コイツ…高価なCR123A電池を2個も使う贅沢仕様なんですね。
おまけに光るのはいいけど明るすぎて眩しいくらいです。


そこで考えました。
どうせ単純な回路なんだし、片一方の電池の端子を短絡させたらいいんじゃね?
そうしたら電力も下がって光量も落ちるだろ…と。

  » 続きを読む

Posted by PGN  at 19:28Comments(0)装備品海外製品米特DEVGRUヘルメット

2016年05月29日

FAST MARITIME HELMET AOR1 レプリカ(FMA×ALPHALOK GRAPHICS)

いわゆるマリタイムヘルメット。
OPS-COREの製品名としては、”FAST MT SUPER HIGH CUT HELMET”となっています。

去年の11月に同じ柄のヘルメット(L/XLサイズ)を買ったんですけど、見た目のサイズ感がどうも合わない気がしてやっぱり買い替えることにしました。
けっして小顔イケメンなどではありませんが、L/XLサイズを被って写真を撮ったら、なんか子供がヘルメットを被っているみたいになってしまいます。
MICHヘルメットでもそうでしたが、Mサイズを被ってみると納得できる感じになったのでマリタイムもやっぱりM/Lサイズの方を選んでみることに。







  » 続きを読む

Posted by PGN  at 10:29Comments(4)装備品海外製品米特DEVGRUSEALヘルメット

2016年05月19日

Crye Precision JPC

Crye Precision製のJPC(Jumpable Plate Career)です。
JPC2.0が発売されて在庫処分にかかったのか、思っていたより安かったので、つい買ってしまいました。

JPCはほんとにあちこちで使われていて、DEVGRU、SEAL、MARSOC、ODA、DELTA等の米軍特殊部隊はもちろん、LEでも使われていますし、FSB ALFA等ロシアの特殊部隊をはじめ、米国以外でも装備されています。
つまり、ミリコスやるんなら一個は持っとくと何かと便利なアイテムといえます。





  » 続きを読む

Posted by PGN  at 23:49Comments(3)装備品ロシア米特DEVGRUSEALFSB ALFA

2016年05月13日

2016 SPECIAL FORCES JOINT TRAINNING IN AKINOKUNISTAN

ロツア連邦保安庁広報担当は5月8日、アメソカ軍特殊部隊訓練施設において二国の特殊部隊が合同で「対テロ演習」を実施したと発表した。ロツア通信などが伝えた。
どの訓練施設で実施しているかには触れていないが、アメソカ軍部隊が駐屯するアキノクニスタン地域とみられる。発表によると、本訓練は今年度初めて開催されるもので、昨今の国際テロリズムの脅威に対して今後も両国の協力体制を深めていくことを目的としたものだとのこと。
訓練内容としては、2チームに分かれての対抗戦、射撃競技会、犯罪者の検挙想定等が行われた。(井同)

ロツア特殊部隊員に施設を案内するアメソカ軍特殊部隊員





  » 続きを読む

2016年05月07日

GLOVES FLYERS SUMMER

NOMEX(ノーメックス)グローブとしてよく知られる手袋です。
NOMEXと呼ばれる難燃繊維で織られた夏用のパイロット手袋ですが、空軍に限らず、陸海の特殊部隊でも使われています。


オールドから最近まで幅広く使える便利なやつです。
というわけで、その昔、学生時代にサバゲーやってた頃コレを持ってたことを思い出して、連休に実家に寄った時に探してみたのですが、さすがに20年も経ったら既に捨てられていました(泣)

なんか収まりが付かないので買い直したんですが、当時の倍ほどの値段になってました…face07
  » 続きを読む

Posted by PGN  at 07:33Comments(0)装備品米特DEVGRUSEAL

2016年05月05日

Helmet Configuration

ヘルメットのセットアップ。
よく使うものもそうでないのも、実際使うにあたって装着時の快適さを考慮して組み上げておきます。
あと、そこそこ見栄えするようにも…



  » 続きを読む

Posted by PGN  at 23:48Comments(0)装備品ヘルメット

2016年05月03日

Rabintex AIR CREW Helmet

MICHヘルメットをつがいで置いていたら増えた。



…すみませんface04

MICHハイカットの実物ですが、NSN付きのMSA製はけっこうボロボロの汚い奴でも高値で取引されててなかなか手が出ません。
じゃあ、同型ヘルメットを納入している他社が作っているモデルはというと、これも滅多に出てきません。
ただ、出てくればけっこう安い傾向です。
今回、Rabintex製のMサイズを思いの外安くで手に入れることができました。
せっかくなので、「こんな代物です」的なことを書いてみようと思います。




聞き慣れないRabintexって何やねん?ですが…
Rabintexは、MSA社、SDS社、Gentex社と並んで米軍納入向けACHの製造を請け負っている(いた)会社です。
ところが、DEFENSE INDUSTRY DAYLYの2010年5月18日の記事によると、同社が納めるACH型ヘルメットの抗弾性能について、軍の要求する水準に満たなかったとしてリコールを食らっています。Rabintex社はこれに対して一応抗弁していますが、元々シェアが小さかったこともあり、その後継続して納入はしていないようです。

同社は、ACHの後継というかカスタムモデルに当たる、いわゆるTC-2001型も”RBH Air Crew”という名称で製品化(形状や性能諸元はMSA等他社製と同等)してはいますがこれについては米軍への納入実績は分かりません。

ちなみに、先ほどの記事に”ArmorSource(前Rabintex)”というような記述がありますが、ArmorSourceも、RabintexもそれぞれWEBサイトを現在も開いており、よく分かりませんface07

…と、出だしから微妙な扱いですが、一応 ”実物” です^^;  » 続きを読む

Posted by PGN  at 21:46Comments(0)装備品米特DEVGRUSEALFSB ALFAヘルメット