2017年03月08日

MMM2017MAR その1(一日目、前夜祭)

サバイバルゲームフィールド ”BATTLE LAND-1”(和歌山県橋本市)にて3/04-05の両日に渡って開催された、”MMM2017MAR”に参加してきました。


去年の2016MARと、キャンプイベントの2016AUGにも参加しましたが、今回は初めて一日目の日中から参加しました。

今回から新機軸として、正式にロシアユニットが設定されました。
中東(っぽい)エリアに存在する架空国家「バトラン国」における治安維持活動という設定で、連合軍に参加する形になります。
近年、シリア等においてロシア軍の活動を目にする機会も出てきただけに、旬といえばそうかもしれませんね。

きっとこれはオイシイに違いないということで、今回私はロシア装備を選びました。

ロシア系ユニットとして設定されたのは、大きく分けて以下の三つです。
・ロシア連邦軍正規部隊
・連邦保安庁特殊部隊(ALFA、VYMPEL)
・ロシア系傭兵
私はALFAの一員として参加しました。

ロシア同志のみんなは早くに会場入りしてたようで、準備万端。
私とニモちゃんは15時頃に会場入りしましたが、到着するや否や、一息つく間もなく撮影会w

シールドを構えて現場に臨むシーン




小隊長(バカーチン少尉)が不審物件を検めます


不審物件は無事回収されましたが、それをカメラに収めようとするマスコミを制止


ちなみに、このシールドは最新のCeltiumというシールドです。
FORT社製のCeltium用ハーネスとセットで、この日のためにと友人が貸してくれた物です。
約30kgもの重量なので、ハーネス無しには構えて歩くこともままなりません。



連邦軍の面々


なんで丸太を担いているのでしょう


  » 続きを読む