2016年02月18日

AAC Blackout 51T Flash Hider(IRON AIRSOFT製レプリカ)

HK416にAAC(Advanced Armament Corporation) Blackout 51T Flash Hiderを付けてみました。
もちろんトイガン用のレプリカ品ですが、PTSではなくIRON AIRSOFT製です。



箱から取り出したら錆止めのためか油でギトギトでした。
スチール製なんで仕方ありません。


無銘中華製には刻印はありませんが、IRON AIRSOFTの物には刻印も入ってます。
↑の写真ではAAC、↓の写真は反対側でPAT. PENDとあります。
パチもんのくせに特許申請中も何もあったものではありませんが、こういう細かい部分のディティールに喜びを感じるオタクなんでちょっと嬉しいです。


ちなみに本物はこんな感じです。




本物には三叉の根っこの所に段差がありますが、IRON AIRSOFT製のレプリカにはありません。(PTS製はこの部分も再現されています)


元々VFCのHK416 NAVYには同じAACのPhantom Flash Hiderを模したフラッシュハイダーが付いています。
SCARについてるアレです。
サイレンサーもSCAR用のSCAR-SDです。
アウターバレル基部にスリーブを被せて、その上からフラッシュハイダーをねじ込んであります。
フロントサイトポスト基部に干渉しないようにするためだと思われます。


Blackout 51Tに付け替えます。
スリーブがなくても干渉しなさそうだったので、スリーブ無しで取り付けます。
取り付ける前にガスコンロで少し焼き色を付けました。


試してみたところ、元々付けていたSCAR-SDサイレンサーも取り付けることが出来ました。
ラッチの機構が違うので単にねじ込むだけになりますが…



さて、あとは…





同じカテゴリー(エアソフトガン)の記事画像
Primary Weapons
HK416 Crush Ring
AK105のリアサイト
プラム再び
プラム
LCT製AK104トップカバー(PK−11)
同じカテゴリー(エアソフトガン)の記事
 Primary Weapons (2017-04-19 23:07)
 HK416 Crush Ring (2017-02-19 15:44)
 AK105のリアサイト (2017-02-06 23:34)
 プラム再び (2017-01-24 23:15)
 プラム (2017-01-15 17:32)
 LCT製AK104トップカバー(PK−11) (2017-01-14 11:27)

Posted by PGN  at 22:03 │Comments(2)エアソフトガンDEVGRUHK416

この記事へのコメント
あとは何が来るんでしょうね〜(グルグル目)
例の物は黒いのでさっとシルバーを吹くとKIMPLAやPTSと同じような感じになると思いますよ!
Posted by まきを。まきを。 at 2016年02月19日 10:33
アドバイスに基づき、ちょい塗装してまあまあな感じになりましたよ。
ありがとうございます!
Posted by PGNPGN at 2016年02月20日 20:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。